プロフィール

Author:Yoccchan
出場はほぼ400mのみ
“まだまだイケル!!”
最近、伝家の宝刀は鞘にしまったまま
抜く時よ、来い!

マイベスト
100m 11"54(-0.1)(1999、県選)
200m 23"28(2002、私大対校)
400m 50"09(1997、中四個人戦 in 東広島)


400m 記録の変遷
1996年 51”33
1997年 50”09
1998年 50”40
1999年 50”64
2000年 50”68
2001年 50”35
2002年 50”29
2003年 51”32
2004年 51”85
2005年 51”81
2006年 52”87
2007年 53”09
2008年 55”09
2009年 54”43
2010年 55”32
2011年 54”97
2012年 56”39
2013年 55”28

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vuvuzela

ブブゼラの音…



すごい瘴気…

まるで、腐海の中のよう


ウ″ゥーン・・・・・・・・・・・・・・・・・


蟲たちを怒らせないで…。



ワールドカップサッカーを見ててこんなことを思ったの、私だけ!?
スポンサーサイト

体・技・心

心技体

心(精神)・技術・体力がそろって初めて良いパフォーマンスができる。

この1つが、一つでも欠けると高いパフォーマンスができない・・・。

この心技体、人によっていろんな考え方があるようです。

今日、朝日新聞(千葉版)にこんな記事がありました。


プロゴルファーの青木功さんの座右の銘は、

体・技・心

まず、体力が先で、苦しい練習を通じて技術力が向上し、自信もついて、心が豊かになる・・・ そうです。

この感覚、運動好きな人に特に当てはまるのでは、という気がします。

好きだから練習を一生懸命頑張り、うまくなって、楽しくなって・・・

達成した時の喜びを求めてまた練習する。


強い心がないと、苦しい練習を課せられない、決断する強い心が必要、だから「心」が一番大切!!という意見もあるようですが、


僕自身も順位をつけてみるなら、 体・技・心 ではないかと思います。
やっぱり、体が資本!


が、しかーーし、よく考えてトレーニングせねば、思い通りに技術を発揮できる体にはならない!!

よーーーく考えながら、鍛えていかないと(怪我しちゃうし・・・)。

やっぱり、心が一番??



年齢によっても、自分の置かれている環境よっても、考え方はいろいろでしょうね。


今の、自分は、じっくり考えてから行動に移してまたじっくり考える、
そんな、時なんじゃないかな・・・。




自分の今の状態を考えつつ、そんなふうに思いふけってみました。

空港でポンジュース

PAP_0123.jpg

本日、成田より帰宅(飛行機に乗った空港は羽田ですけど…)。
晴れているので、空からの景色もよく…。

風が強かったのでなかなか着陸できず、通り過ぎてUターン、総社の鬼ノ城が見えました。

それはさておき、車中でのラジオで驚きの事実が発覚。

本当だったようです。

愛媛出身の方は、「そんなことあるかい!!!」とかたくなに否定しつづけていましたが、

愛媛では、やっぱり  蛇口からポンジュースが出る  んです。

いいんです、いいんです、

恥ずかしがらなくていいですよ

ミカンは愛媛の誇りじゃないですか!

愛媛のみかんは世界一
みかんを体で感じよう
みかんを粗末にするやつは
みかんにやられて死んじまえ   awa氏の魂の叫びより
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。